LOGOS GALLERY

光浦靖子「男子がもらって困るブローチ集」展

「手芸の新しいカリスマ、狙います!」 by 光浦靖子

趣味を越えたクオリティの手芸作品を作り続け、ごくごく一部でちやほやされている「光浦靖子の手芸好き」。
彼女が得意とするのは、「ニードル」というフェルトの綿を使って動物や人形を作っていくものです。手芸界ではここ数年人気の商品で、簡単なものであれば、1~2時間で作ることができます。しかし、そこに、色とりどりの布やモチーフをデザインし、ブローチにしていくのが光浦流。小さなブローチという世界の中に、持て余す愛情と母性を込めすぎるほど込めて、色を足し、刺繍をしていき、完成させていきます。
そうやって約4年半をかけて作り上げたブローチ作品が、『男子がもらって困るブローチ集』という本になりました。
その出版を記念した作品展を開催します。過剰なロマンティックさとキモ可愛さを兼ね備えたオリジナリティ溢れる作品を、ぜひご覧ください。

ロゴスギャラリーブログで最新情報を更新中!
http://shopblog.parco-shibuya.com/web/shop/shop604/

会 場
LOGOS GALLERY ロゴスギャラリー
渋谷パルコ パート1 / B1F
期 間
2012/05/31 (木) -2012/06/12 (火) 
※最終日は17時にて閉場
入場料
無料
企画制作
スイッチ・パブリッシング
お問い合わせ
03-3496-1287  (ロゴスギャラリー)
展示内容
・光浦靖子によるニードルフェルトのブローチ作品展示
・光浦靖子の手芸仲間による作品展示・販売
◆『男子がもらって困るブローチ集』

価格:1,365円(税込) 発売日: 5月25日
発売元:株式会社スイッチ・パブリッシング
106-0031 東京都港区西麻布2-21-28 TEL:03-5485-2100(代表)
発行人:新井敏記/編集人:川口美保


単なる手芸本ではなく、芸人・光浦靖子が満載
現在の手づくりブーム、手芸ブームも手伝い、オリジナルの物作りをしたい女性たちの心をくすぐる内容と、初心者でもできるHOW TOが載っているのは当然ながら、芸人・光浦靖子の笑いの仕掛けが散りばめられ、単なる手芸本ではなく一冊の本として楽しめるものとなっています。
女性誌に連載を持ち、これまでも多くのエッセイ本を出版し、その文章の巧さには定評がある彼女ならではの、手芸をモチーフとした、女性の生き方を面白おかしく描くエッセイが作品の間に入り込み、読み応えたっぷりの一冊です。

プロフィール

光浦 靖子(みつうら やすこ)

1971年愛知県出身/タレント、お笑い芸人。プロダクション人力舎所属。1992年大久保佳代子とお笑いコンビ「オアシズ」を結成。フジテレビ系バラエティ「めちゃ2イケてるッ!」で有名に。数多くのバラエティ番組で活躍。

Twitterを使用する場合は、こちらの「ツイートする」ボタンをご使用ください。
(ハッシュタグ #PARCOART)

Facebookを使用する場合は、下記「コメントする」より、コメントをお寄せください。

pageTop

渋谷パルコの一時休業に伴い、
PARCO MUSEUM、PARCO GALLERY X、THE GUEST cafe&dinerは
2016年8月7日をもって渋谷での営業を終了しました。

PARCO MUSEUM、THE GUEST cafe&dinerは
2016年9月1日より池袋パルコ本館7Fに移転オープンします。

THE GUEST cafe&dinerの公式webサイトはこちら