PARCO MUSEUM

AD+D Shiho Sakamoto Photo by Shinori Murayama

AD+D Shiho Sakamoto Photo by Shinori Murayama

kokeshi pop  ポップでカワイイこけしの世界

■はじめに
伝統こけしって?
「伝統こけし」は青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島の東北6県が主な産地です。
元々は東北の木地師(木のお盆や器を作る職人さん)が副業として子どもの玩具として作ったのがはじまりです。
姿、形などにより、土湯、弥治郎、遠刈田、鳴子、作並、山形、木地山、南部、津軽、蔵王高湯、肘折の大きく11の体系に分けられています。

■日本の「カワイイ」のルーツ
武井武雄、乙女文化の元祖=竹久夢二らにより、こけしの愛らしさは
紹介され多くの愛好家が生まれました。
ポップでカワイイこけしの魅力は日本だけにとどまらずイームズ夫妻、
ブルーノ・タウト、ディック・ブルーナらもいち早く着目していました。
彼らは日本のこけしをインテリアとして部屋に飾っており、
イームズ邸にかざられていた弥治郎系「こけし」は、
「通称イームズこけし」として復刻されています。
世界に誇る日本の「カワイイ」のルーツが「こけし」にあるのではないでしょうか?

■東北支援としてこけしを買ってみましょう
こけしは工人(こうじん)と呼ばれる東北の職人さんにより1点ずつ手作りされています。
伝統のこけし文化ですが、工人さんの高齢化と、今回の東日本大震災により、このままでは多くのこけしの系統が消滅の危機にあります。
この機会に「こけし」の魅力をひとりでもたくさんの人に知って
いただきたいと思います。
そして東北支援のひとつの方法としてお気に入りのこけしを買ってみましょう。
ひとつひとつ、工人さんの手によって大切に作られた世界にひとつのこけしです。
きっとお気に入りのひとつを探してみてください。

この小さくて「カワイイ」アートはわたしたちの心を豊かにしてくれることでしょう。

会 場
PARCO MUSEUM パルコミュージアム
渋谷パルコ パート1 / 3F
期 間
2012/03/02 (金) -2012/03/12 (月) 
10:00~21:00
*最終日は18:00閉場
入場料
無料
主 催
パルコ
企画制作
ハクション
公式HP
kokeshi popオフィシャルサイト:http://kokeshipop.haction.co.jp/
特別協力
(財)東邦銀行文化財団 西田記念館
企画協力
COCHAE
協力
イルフ童画館/TOKYO FM/KOKESHIEN!/青幻舎/PIE internationalほか
関連リンク

展示内容

ポップでカワイイこけしの世界へようこそ!
「こけし」と聞いてどんなイメージを思い浮かべますか?おばあちゃんの家にひっそりあったお土産物?古い民芸品?!そんな人にこそ知っていただきたい、ポップなこけしの世界。へんてこな顔もあれば、ボーダーをまとったおしゃれなこけしもあり、まさに日本のポップ・アイコンなのです。<kokeshi pop>では、こけしを知って、買って、飾って、と様々なこけしの楽しみ方をご紹介します。


こけしを「知る」「集める」「撮る」「作る」

[こけしを知るたのしみ]
「伝統こけし」は、青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島の東北6県が
主な産地です。姿、形などにより、大きく11の体系に分けられています。
工人(こうじん)さんと呼ばれる職人さんの手によりひとつひとつ大切に作られています。各系統の顔や姿の違いを知るとますます楽しくなってきます。

[こけしを集めるたのしみ]
ディック・ブルーナもチャールズ・イームズもお部屋に伝統こけしをかざっていました。
モダンなお部屋にもしっくりくるのが日本の伝統こけしの魅力です。
お気に入りのこけしをぜひ見つけてお部屋にかざってみてください。
素朴でかわいいこけしがひとつあるだけで温かな気持ちになります。

[こけしを撮るたのしみ]
自分だけのかわいいこけしを見つけたら写真に撮ってみるのも楽しいものです。
こけしは見る角度によって様々な表情を見せてくれるフォトジェニックです。

[こけしを作るたのしみ]
こけしの故郷に行くと、真っ白なこけしに自分の好きな顔や着物を描く=
絵付け体験ができます。今回は第一線で活躍するクリエイターの方々によるオリジナルの絵付けこけしを展示公開いたします。
★ 参加作家★
浅生ハルミン/朝倉世界一/安齋 肇/いぬんこ/川村エミコ(たんぽぽ)/
佐々木一澄/しりあがり寿/杉浦さやか/五月女ケイ子/田沢千草/村岡マサヒロ(敬称略 五十音順)

特別展示

武井武雄氏の刊本作品12番 武井武雄氏の刊本作品12番

[特別展示 武井武雄とこけし]
「コドモノクニ」の童画で知られる武井武雄氏もすばらしいこけし
コレクターでした。武井武雄氏の審美眼によって集められたこけしを
版画集「愛蔵こけし図譜」に納めました。
今回は武井武雄氏の刊本作品の一部他を特別展示します。

*展示内容は変更になる場合があります。

ショップ

伝統こけし、こけし雑貨、展覧会オリジナル商品、書籍など幅広く販売いたします。

*販売商品は数に限りがあります。売り切れの際は、ご了承ください。

ハンカチ630円/乙女箱525円 ハンカチ630円/乙女箱525円 ポチ袋(各5枚入り)368円 ポチ袋(各5枚入り)368円

●伝統こけし
こけしは1点ずつ工人さんの手作りのため同じ物はありません。実際に会場にきてぜひ自分だけのこけしを選んでみてください。新品のこけしとリサイクルこけしの2種類を販売します。

●こけし雑貨
乙女箱、ぽち袋などポップなこけし雑貨を販売します。

●書籍
こけし関連書籍の販売。

*売上の一部は、KOKESHIEN!などを通じて東北の被災者支援に寄付されます。http://kokeshien.com

kokeshi pop original クリアファイル(A5)315円 kokeshi pop original クリアファイル(A5)315円 tamao porte×kokeshi pop刺繍ブローチ1,050円 ご好評につき完売いたしました。 tamao porte×kokeshi pop刺繍ブローチ1,050円 ご好評につき完売いたしました。

●展覧会オリジナルグッズ
本展オリジナルグッズを販売します!

*価格はすべて税込。
*販売商品は変更になる場合があります。
*数に限りがあります。
*写真と実際の商品は仕様が異なる場合があります。

実演販売やワークショップなどイベント盛りだくさん!

■伝統こけしの実演販売
3月3日(土)・4日(日)13-14時、15-17時の2回
大沼秀顕工人(宮城県鳴子・こけし工人)

3月10日(土)・11日(日)13-14時、15-17時の2回
陳野原幸紀工人(福島県土湯・こけし工人)

■こけしの絵付け のワークショップ
伝統こけしにオリジナルペインティング(絵付け)をして、自分だけのkokeshiを作 りましょう!
3月3日(土)・4日(日)14-15時 指導:大沼秀顕工人
3月10日(土)・11日(日)14-15時 指導:陳野原幸紀工人

《全日程ともに定員数に達したため、参加受付を終了いたしました。》

・参加料:1,050円(税込み・材料費含む)
・参加資格:小学生以上の方とさせていただきます。(*小学生の方は、保護者の方がご同伴ください。)
・定員:各10名 
・参加方法:
ご希望の方は
①3/2(金)10:00~会場にて受付
②3/2(金)10:00~電話にて受付(パルコミュージアム:03-3477-5873)
受付時間10:00~21:00

のどちらかでお申し込み下さい。
・注意事項:
*ご希望多数の場合は、先着順とさせていただきます。
*申し込み後のキャンセルはできません。
*お1人様2名までの申し込みとさせて頂きます。
 

名古屋パルコ巡回決定!

会期:4月6日(金)~4月23日(月)会期中無休
時間:10:00~21:00(最終日は18時閉場)
会場:名古屋パルコ・西館・8F「パルコギャラリー」
    〒460-0008愛知県名古屋市中区栄3-29-1 
http://www.parco-nagoya.com/

*渋谷パルコミュージアムと一部展示内容と販売商品が異なる場合があります。

Twitterを使用する場合は、こちらの「ツイートする」ボタンをご使用ください。
(ハッシュタグ #PARCOART)

Facebookを使用する場合は、下記「コメントする」より、コメントをお寄せください。

pageTop

渋谷パルコの一時休業に伴い、
PARCO MUSEUM、PARCO GALLERY X、THE GUEST cafe&dinerは
2016年8月7日をもって渋谷での営業を終了しました。

PARCO MUSEUM、THE GUEST cafe&dinerは
2016年9月1日より池袋パルコ本館7Fに移転オープンします。

THE GUEST cafe&dinerの公式webサイトはこちら