PARCO MUSEUM

David Bowie, 1973 (C)Masayoshi Sukita

David Bowie, 1973 (C)Masayoshi Sukita

鋤田正義写真展「きれい」

この夏、渋谷・パルコミュージアムと恵比寿・東京都写真美術館で鋤田正義写真展を同時開催します。
デヴィッド・ボウイ、T.REX、YMO など国籍を超えて多くのアーティストから圧倒的な支持を受けている写真家、鋤田正義。
東京都写真美術館で同時開催される「鋤田正義展SOUND&VISION」が鋤田正義の全仕事を俯瞰する回顧展であるのに対し、
パルコミュージアムでは鋤田正義が撮影してきた著名人の膨大なポートレートの中から「きれい」というテーマのもと鋤田氏自身が
セレクトした作品を展示。
各作品の被写体から醸し出される人間性や人生観を、花という“華やかさ、奥深さ、生命力”などの意味合いを持ち合わせたシンボルに置き換えて写真作品と共に装飾します。
折しも鋤田氏が世界的に注目を浴びることとなった70 年代のカルチャーがふたたび注目されている今、
より若い世代にも彼の写真が持つパワーをダイレクトに感じていただける展覧会です。

会 場
パルコミュージアム
渋谷パルコ パート1・3F
期 間
2012/08/25 (土) -2012/09/17 (月) 
10:00~21:00 ※ 初日・最終日は18:00閉場
          ※ 入場は閉場の30分前まで
入場料
一般500円 学生400円 小学生以下無料
★ 東京都写真美術館「鋤田正義展 サウンドアンドヴィジョン」半券をお持ちの方100円OFF
  ※ 他割引との併用不可
主 催
パルコ
企画制作
パルコ、RCKT/Rocket Company*
お問い合わせ
03-3477-5873  (パルコミュージアム)
公式HP
鋤田正義web:http://www.sukita.jp
共催
朝日新聞社
協力
東京都写真美術館、東京リスマチック、TOKYO FM
プロデュース
立川 直樹
※ 9月17日(月祝)最終日は、18:00閉場(17:30受付終了)となります。


展示概要

「きれい」というテーマを元に鋤田正義氏自身がセレクトしたミュージシャン、俳優、アーティストなど全73点のポートレイト作品を展示します。

展示作品

T.REX, 1972 (C)Masayoshi Sukita T.REX, 1972 (C)Masayoshi Sukita David Sylvian, 1984 (C)Masayoshi Sukita David Sylvian, 1984 (C)Masayoshi Sukita

デヴィッド・ボウイ、T.REX、YMO、忌野清志郎、布袋寅泰、沢田研二、矢沢永吉、
グループ魂、木村カエラ、小泉今日子、小沢健二、寺山修司、
デヴィッド・シルヴィアン、サディスティック・ミカ・バンド、ヴィヴィアン・ウエストウッド、
シンディ・ローパー、ジム・ジャームッシュ、ジョー・ストラマー、ジョン・ライドン、
リリー・フランキー、フランシス・フォード・コッポラ&石岡瑛子……など全73点。

公式写真集「鋤田正義 サウンドアンドヴィジョン きれい」

今夏同時開催する鋤田正義の2つの展覧会 パルコミュージアム「きれい」、東京都写真美術館「サウンドアンドヴィジョン」の展示作品全てを網羅した公式写真集を両展覧会場で販売します。




「鋤田正義 サウンドアンドヴィジョン きれい」 (PARCO出版)

B5変型/240ページ/【定価】2,625円(税込)
8月25日全国一般発売

同時開催
鋤田正義展「サウンドアンドヴィジョン」
SUKITA MASAYOSHI RETROSPECTIVE SOUND AND VISION


会 期 : 8月11日(土)-9月30日(日)
会 場 : 東京都写真美術館 地下1階展示室

観覧料 : 一般800(640)円 学生700(560)円 中高生・65歳以上600(480)円
( )内は20名以上の団体料金および東京都写真美術館友の会会員、パルコミュージアム鋤田正義写真展「きれい」の半券をお持ちの方。
小学生以下、お身体に障害をお持ちの方とその介護者は無料、第3水曜日は65歳以上無料。

休館日 : 毎週月曜日(月曜日が祝日または振替休日の場合、翌日休館)
お問い合わせ : 東京都写真美術館 TEL 03-3280-0099
東京都写真美術館




鋤田正義(すきたまさよし)biography
1938年福岡県に生まれる。大阪の日本写真専門学校卒業 後、棚橋紫水氏に師事。
広告代理店大広を経て'65年に上京、デルタモンドに入社。メンズ・ファッションの仕事をする。
60年代にAPA、ADCなど受賞。'69年のウッドストックのコンサート以来、サブ・カルチャーに興味を持つ様になり、ニューヨークやロンドンへ撮影に出かける。
1978年にはパルコ「時代の心臓を鳴らすのは誰だ」(沢田研二)ポスターの撮影も手がける。
「T.REX」写真集 他多数、2012年、『BOWIE×SUKITA Speed of Life 生命の速度』、忌野清志郎写真集『SOUL』出版。
広告・音楽・映画などの仕事で今日に至る。

Twitterを使用する場合は、こちらの「ツイートする」ボタンをご使用ください。
(ハッシュタグ #PARCOART)

Facebookを使用する場合は、下記「コメントする」より、コメントをお寄せください。

pageTop

渋谷パルコの一時休業に伴い、
PARCO MUSEUM、PARCO GALLERY X、THE GUEST cafe&dinerは
2016年8月7日をもって渋谷での営業を終了しました。

PARCO MUSEUM、THE GUEST cafe&dinerは
2016年9月1日より池袋パルコ本館7Fに移転オープンします。

THE GUEST cafe&dinerの公式webサイトはこちら