PARCO MUSEUM

大宮エリーが、夏を締めくくる日替わりスペシャルイベント開催!

夏の終わりの大宮エリーSHOW

8月最後の金・土・日曜日、渋谷・パルコミュージアムにて、夏らしく、個性の異なるイベントを5ステージ開催します。

会 場
PARCO MUSEUM パルコミュージアム
渋谷パルコ パート1 / 3F
期 間
2014/08/29 (金) -2014/08/31 (日) 
開場は各イベント開演の30分前です。
入場料
イベント参加料 : 各回 税込3,000円 (1ドリンク付き)
※ ご参加には事前予約が必要となります。
主 催
パルコ
企画制作
パルコ/大宮エリー事務所
お問い合わせ
03-3477-5873  (会場直通 ※8/28までは電話が通じません。お問い合わせはmuseum@parco.jp宛にメールにてお願いいたします。(返信は平日のみとなります))
公式HP
大宮エリー公式HP:http://ellie-office.com/index.html

大宮エリー Ellie Omiya
作家/脚本家/映画監督/演出家/CMディレクター/CMプランナー


1975年大阪生まれ。広告代理店勤務を経て、2006年に独立。映画「海でのはなし。」で映画監督デビュー。
主な著書に、『生きるコント』『生きるコント2』(文春文庫)、『思いを伝えるということ展のすべて』(FOIL出版) 、『思いを伝えるということ』(文藝春秋)、 絵本『グミとさちこさん』(講談社)。2008年、舞台の作演出として「GOD DOCTOR」(新国立劇場)、2009年に「SINGER 5」(紀伊国屋ホール)を発表。また、2007年よりテレビドラマの脚本、演出も手がけている。「木下部長とボク」「ROOM OF KING」「the波乗りレストラン」「デカ黒川鈴木」(脚本のみ)「三毛猫ホームズの推理」(脚本のみ)「おじいさん先生」(演出のみ)「サラリーマンNEO」(脚本参加)。2012年より来場者が参加する体験型個展を数々発表。「思いを伝えるということ」展(渋谷PARCO MUSEUM、札幌PARCO、京都FOIL GALLERY、せんだいメディアテーク)、2013年より「A House of Love」(表参道EYE OF GYRE) 、「生きているということ」展(渋谷PARCO MUSEUM)、「大宮エリー展」(東京gggギャラリー、大阪dddギャラリー)、「愛の儀式」(中之島デザインミュージアム)、「星空からのメッセージ展」(コニカミノルタプラザ)。2013年秋、東京スカイツリー、池袋サンシャインシティーにてプラネタリウムの演出も行う。
現在、週刊誌「サンデー毎日」、雑誌「DRESS」にて連載を担当。J−WAVEにてパーソナリティーとしても活躍中。
(写真撮影 : KENTA AMINAKA)





EVENT5 公開「スナックエリー」夜の部は定員に達したため、予約受付を終了しました。
予約を受付けさせていただいた方には順次、予約完了メールをお送りしております。

1st day

EVENT1
● 「思いを伝えるふたりのセッション」~ 言葉と音楽による another world trip
GUEST:芳垣安洋
● 公開ミニスナックエリー(アフタートーク)

2012年、パルコミュージアムで1万5千人を動員し、札幌・京都・仙台を巡回した個展
「思いを伝えるということ展」。
この個展に来てくださったかたはもちろんのこと、初めての方にも、
心の中のなにかに届く時間と場所をお届けします。
うまく気持ちが分からないかた、伝えられないかた。
この夏、不完全燃焼なかたは特に、いらしてください。
あなたの心に、いい風を、いいムーブメントを起こす、
魔法のことばと音楽を用意して、別世界に誘います。

世界を旅する音楽家、芳垣安洋さんは、まさに魔法使い。
色んな音を出してそれは、まさに物語そのもの。
心が澄み切る、わくわくする世界に連れて行ってくれます。
芳垣さんの奏でる音を聞いて、
旅って、旅費使わなくても、できるんだなぁと思いました。
ぜひみなさんにその気持ちのいいミラクルを味わっていただきたく。
思いを伝えるふたりのセッション 
  ~ another world trip
どうぞお楽しみに。

アフタートークのミニスナックエリーはもちろん、飲みながら、カッコいいけど
実はおもろいおっさん!芳垣さんとくすくす笑いながら乾杯です!

[ 日 時 ] 8月29日(金) 18:00開場 18:30開演
[ 定 員 ] 100人
[ 料 金 ] 税込3,000円 (1ドリンク付き)

芳垣安洋 芳垣安洋

芳垣安洋 Yasuhiro Yoshigaki
打楽器奏者/作編曲家

ジャンルを飛び越えてビートとメロディーを紡ぐ打楽器奏者。
兵庫県出身。’90年代、 モダン・チョキチョキズ、渋さ知らズ、Ground Zero、ROVO、DCPRGなどのジャズ~アヴァン・ポップを牽引したバンドのメンバーとして活動。大友良英、山下洋輔、坂田明、 渋谷 毅、菊地成孔、南博、板橋文夫、梅津和時、ホッピー神山、中島ノブユキ、レナード衛藤、オオヤユウスケ、高田漣、おおはた雄一、カルメン・マキ、おおたか静流、カヒミ・カリィ、UA、原田郁子、畠山美由紀、ジョン・ゾーン、ビル・ラズウェルなど様々なミュージシャンと共演。現在、大編成ジャズグループ「オルケスタ・リブレ」打楽器アンサンブル「オルケスタ・ナッジ!ナッジ!」「Emergency!」など多様なグループを主宰。ROVO、Altered Staite、おおはた雄一トリオ等多くのバンドのメンバーを務める。海外公演も多数。ヨーロッパでは即興演奏家としても知られる。音楽誌「リズム&ドラムマガジン」にコラムを連載中。文学座、三谷幸喜作品などの舞台演劇や映画の音楽制作にも数多く携わる。

http://y-yoshigaki.com/index.html

2nd day

EVENT2
● じーんとくる怪談話
●公開ミニスナックエリー(アフタートーク)

大宮エリーが初めて挑戦いたします、怪談話。でも実は、本人、怖い話が大嫌い。本気で嫌いです。
ですから、怪談話ときたらのあの方とは違って、大宮エリーの怪談話は全く怖くはありません。
怖いというよりも、不思議なこともあるもんだなぁ!スピリチュアルぅ!
という、日本昔話みたいな本当にあったお話を、おおっぴらには言えないので、
ここだけのお話としてこっそりお話しようと思います。
なんだか、狐につままれたような気持ちになりますが
ちょっと笑えたり、泣けたりするお話。どうぞ、お楽しみに!
もちろん、トークのあとは、スナックエリー家飲みです。つまりゲストはみなさん。
ひとりひとりとガチーンと乾杯!

[ 日 時 ] 8月30日(土) 14:00開場 14:30開演
[ 定 員 ] 100人
[ 料 金 ] 税込3,000円 (1ドリンク付き)

VENT3
● 「生きているふたりのセッション」~ 言葉と音楽による grooving night cruise
GUEST:坂田明
● 公開ミニスナックエリー(アフタートーク)

この日は、2013年にこのパルコミュージアムで発表し好評を博すもまだ巡回していない
「生きているということ展」にちょっとだけフィーチャーいたします。
充実した夏を過ごされたかたも、なんとなく終わっちゃったかたも、
なんだか悩んじゃったかたも、焦ってるかたも、
「生きてるぜ!」という実感を、「生きているなぁ」という実感を
共有して楽しめるライブにしたいと思っています。

世界を股にかけて演奏され、その地その地の人びとの
心を魂を、ぶるんぶるんと揺さぶり続けるミスターソウル!
ミスター魂!の音楽家、坂田明さんと、打ち上げ花火のような
いや、蚊取り線香のような、ちがうちがう、線香花火をみんなで
にんまりするような、楽しい夜にできればと。

ちなみに坂田明さんは、ミジンコ研究者としても知られています。あとお酒大好き!
アフタートークのミニスナックエリーも一波乱あることでしょう!ドキドキ!

[ 日 時 ] 8月30日(土) 18:00開場 18:30開演
[ 定 員 ] 100人
[ 料 金 ] 税込3,000円 (1ドリンク付き)

坂田明 坂田明

坂田明 Akira Sakata
ミュージシャン/東京薬科大学生命科学部客員教授、広島大学大学院生物圏科学研究科客員教授

1945年、広島県呉市出身、広島大学水産学科卒業。72年~79年山下洋輔トリオに参加、メールス、ベルリン、モントルー、ニューポート・ジャズフェス等に出演。80年より「Wha ha ha」「SAKATA TRIO」結成してヨ-ロッパツア-,「SAKATA ORCHESTRA」でベルリン・ジャズフェスティバルに出演。以後「MITOCHONDRIA」など様々なグル-プの結成、解体。96年ビル・ラズウェルと「ミジンコ空艇楽団」で中央アジアツアー等のプロジェクト。近年はジム・オルークとの共同プロジェクトを多数展開。「坂田明&ちかもらち」(ダーリン・グレイ、クリス・コルサーノ)ではアメリカ、ヨーロッパをツアー。2011年ソロCD「平家物語」をリリース、2013年7月ノルウェー、モルデ・ジャズフェスティバル(坂田明、Johan Bathling Paal Nisen-love)、8月Berlin Al’ARME festival に出演(坂田明、八木美知依、本田珠也)。12月リスボンのMbari musicaよりCD「IRUMAN」(Giovanni de DomenicoとのDUO)発売。2014年1月giovannniとヨーロッパツアー。
DVD作品:「MIJINKO A silent microcosm」(テレコム・スッタッフ)近著は「私説ミジンコ大全」CD「海」付(晶文社)。

http://www.akira-sakata.com

3rd day

EVENT4 & 5
● 公開「スナックエリー」昼の部 夜の部

帰ってきたスナックエリー!
「夏の大反省会!」
昼の部のゲストは吉村由美さんに決定!!
夜の部のゲストは森山直太朗さんに決定!!

つまり、エリーは一日中飲んでいるという。
大丈夫なんでしょうか。でも、久々の「公開スナックエリー」
気心知れた愉快なゲストに、豪快にぐだぐだクダをまいていくエリーママを
楽しみにいらしてくださいませ。
一緒にこの夏の反省を、そして締めくくりをしようではありませんか!

[ 日 時 ] 8月31日(日)
EVENT4 昼の部 13:00開場 13:30開演
EVENT5 夜の部 17:30開場 18:00開演 
[ 定 員 ] 各回 130人
[ 料 金 ] 各回 税込3,000円 (1ドリンク付き)






吉村由美  吉村由美  森山直太朗 森山直太朗

吉村由美 Yumi Yoshimura
ミュージシャン

1996年、奥田民生プロデュースによるシングル「アジアの純真」でPUFFYとしてデビュー。
その後、「これが私の生きる道」「サーキットの娘」「渚にまつわるエトセトラ」etc を次々とヒットを連発。
全米NO.1アニメチャンネルである「カートゥーン・ネットワーク」にて、
彼女たちを主人公にしたアニメ番組「ハイ!ハイ! パフィー・アミユミ」が世界110カ国以上で放送されるなど、
日本のポップ・アイコンとして、世界を舞台に活動中。
2014年10月よりPUFFY TOUR 2014“SWAG,SWAG,SWAG”が開催決定!
詳しくは、http://puffy.jpをチェック!




森山直太朗 Naotaro Moriyama
ミュージシャン

1976年4月23日東京都生まれ。
少年時代より一貫してサッカーに情熱を傾ける日々を送るが、大学時代より本格的にギターを持ち、楽曲作りを開始。
その後、ストリート・パフォーマンス及びライブ・ハウスでのライブ活動を展開。
2001年3月インディーズ・レーベルより“直太朗”名義で、アルバム『直太朗』を発表。
2002年10月ミニ・アルバム『乾いた唄は魚の餌にちょうどいい』でメジャーデビューを果たし、翌2003年『さくら(独唱)』の大ヒットで叙情的な詩の世界とその独自な歌声が注目を集めた。
その後もコンスタントにリリースとライブ活動を展開。2005年、2012年には共作者であり詩人の御徒町凧の作・演出で、劇場公演と銘打った音楽劇を上演。ドラマ出演も果たし、バラエティ番組にも多数出演。音楽だけにとどまらない表現力には定評がある。
2014年7月からのフジテレビ55周年ドラマ『若者たち』の主題歌を担当している。











各イベント予約方法

8/17(日)12:00より、メール受付を開始致します。
先着順で、定員に達し次第受付を終了させていただきます。
メールの件名に「EVENT(番号)予約希望」と記載いただき、本文に下記必要事項をご記入の上、museum@parco.jp宛にご応募ください。
件名例 : 「EVENT1予約希望」

1) 代表者氏名
2) ご連絡先 (電話番号)
3) ご参加希望人数

※EVENT5 公開「スナックエリー」夜の部は定員に達したため、予約受付を終了しました。
※予約を受付けさせていただいた方には順次、予約完了メールをお送りしております。
※ご返信メールは、museum@parco.jpにて お送りいたしますので、携帯電話のメールアドレスから送られる方は
museum@parco.jpを受信できるように受信設定をお願いいたします。

■ 注意事項
・イベント参加費はイベント当日お支払いいただきます。お支払いは現金のみとなります。
・参加人数は、1件のお申込みにつき、1イベント・4名様までの受付とさせていただきます。
・ご予約いただいた方には、3日以内にmuseum@parco.jpから予約完了メールを返信させて頂きますので必ずご確認ください。お申込みメールを送信して3日以上、返信がない場合は再度メールをお送りください。
・予約完了メール配信後のキャンセルはできかねますので予めご了承ください。
・受付開始日時より前にお送りいただいたメールは無効とさせていただきます。
・お席へのご案内はイベント当日にご来場いただいた順になります。ご予約いただいた順ではございませんので予めご了承ください。
・出演者・イベント内容は都合により一部変更になる可能性がございます。
・定員に達し次第、予約は終了いたします。ご予約の受付は開催当日のイベント開演1時間前までとさせていただきます。
・予約開始前にお送りいただいたメールは無効となりますので、ご了承ください。

Twitterを使用する場合は、こちらの「ツイートする」ボタンをご使用ください。
(ハッシュタグ #PARCOART)

Facebookを使用する場合は、下記「コメントする」より、コメントをお寄せください。

pageTop