PARCO MUSEUM

劇団☆新感線35周年記念《秋冬展》

大☆新感線博

思えば遠くにきたもんだ―――――。
1980年11月、大阪で「劇団☆新感線」が産声をあげてからはや35年。かつてヤングだった、いのうえひでのり等が立ち上げた劇団は、いまや10万人ものお客様を動員する、泣く子も笑う一大エンター テインメント集団となった。ときに立ち止まり、ときに間違い、笑い、泣いた日々。なつかしの作品から最新作『五右衛門VS轟天』まで、劇団☆新感線を知れる・楽しめる・そしてもっと好きになる大博覧会の開催を、ここに宣言します!!

会 場
PARCO MUSEUM パルコミュージアム
渋谷パルコ パート1 / 3F
期 間
2015/09/11 (金) -2015/09/23 (水) 
10:00~21:00
※入場は閉場の30分前まで ※最終日は18:00閉場
入場料
一般600円・学生400円・小学生以下無料
◎ 劇団☆新感線会報誌『めぐり』付
 <PARCOカード・クラスS>ご提示で入場無料
 <PARCOカード>ご提示で入場料半額
※ご本人様に限ります。 ※複数割引サービスの併用不可。
※前売り券制度はございません。
主 催
パルコ
お問い合わせ
03-3477-5873  (パルコミュージアム)
公式HP
劇団☆新感線35周年記念特設ページ:http://www.vi-shinkansen.co.jp/35thAnv/
後援
TOKYO FM
企画制作
ヴィレッヂ・劇団☆新感線/パルコ

EXHIBITION

展示概要

☆ 劇団☆新感線35年のあゆみ
お蔵出し小道具や衣裳でふりかえる新感線35年の歴史。劇団員や関係者の証言で語られる、真の歴史とは......。

☆ ほぼ全部見せます!五右衛門VS轟天のアレコレ
9月3日に全80公演を終える最新作『五右衛門VS轟天』から、その汗のニオイまでも染みついた「使いたてホヤホヤ」の衣裳や小道具をギッシリ展示!汗臭御免!

☆ 轟天&五右衛門になれる!?キャラクターコスプレコーナー有り〼。
轟天や五右衛門のカツラ&小道具を使って写真撮影!アナタもなりきり劇団員に!

☆ 劇団☆新感線ファンクラブ会報誌「めぐり」 限定復活!
劇団員・粟根まことが編集長をつとめた幻のファン会報誌「めぐり」が復活。大☆新感線博の見どころや、かつての人気コーナーも収録?!今回ももちろん粟根まこと責任編集!展示会チケットにもれなくセットでついてきます。

物販情報

会場限定販売の<てぬぐい>と<プチ福袋> 会場限定販売の<てぬぐい>と<プチ福袋> 会場先行発売!『蒼の乱』DVD&Blu-ray 会場先行発売!『蒼の乱』DVD&Blu-ray

お祭り騒ぎの物販コーナーでは、「大☆新感線博」オリジナルグッズとして、<福袋>と<てぬぐい>をご用意!

<大☆新感線博 プチ福袋> 税込1,620円  【※東京分完売!!】
【福袋】再販の強いご要望に応え【プチ福袋】を9/19(土)より販売決定!
再びグッズを探し出し、さらにかき集めました!
2000年以降の作品のグッズのみ、約5点入ったプチ福袋です。

※前回の【福袋】と同じグッズが入っています。
※東京・大阪会場 各100袋限定、売切御免!
※お一人様2袋まで


<大☆新感線博 てぬぐい> 税込1,296円
大☆新感線博のロゴをあしらったお祭り感満載のてぬぐい。
※東京・大阪会場のみ限定販売!

その他、35周年記念グッズ、『GVG』の一部公演グッズ、さらに劇団☆新感線のDVD&戯曲が全種類勢揃いします!!
また、劇団☆新感線最新作『蒼の乱』DVD&Blu-rayは、どこよりも早い会場先行発売です!
※イーオシバイドットコムにて9/25(金)発売

★全販売商品のラインナップ詳細はコチラ→http://e-oshibai.jugem.jp/?eid=425

「大☆新感線博」ご来場の記念に、1個と言わず2個3個、お買い求めください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
9/11(金)から販売していた
<大☆新感線博 福袋> 税込3,240円  【※東京分完売!!】
過去に販売していた懐かしのグッズや、激レアアイテムまで約10点入った福袋。
何が入っているかは運次第!
※東京・大阪会場 各100袋限定、売切御免!
※お一人様2袋まで!

巡回開催

2015年11月7日(土)〜15日(日)@梅田 HEP HALL

※都合により会期が変更になりました。

【関連企画】シネクイント連動企画 新感線動画まつり

会 場   :シネクイント(渋谷パルコ パート3 / 8F)http://www.cinequinto.com/
期 間   :2015/9/12 (土) -9/18 (金)
入場料   :一般2,000円・学生小人1,000円(全作品一律)
チケット販売:9/7(月)10:00~ シネクイント・オンラインで発売開始
       9/9(水)10:00~ シネクイント劇場窓口で販売開始

上映作品

上映スケジュール 上映スケジュール

「ネタもの」シリーズより3作、
ファンの方々の投票で決定した厳選ゲキ×シネ5作の計8作!

■「ネタもの」シリーズ
『直撃ドラゴンロック2・轟天大逆転~九龍城のマムシ』(99年)
『レッツゴー!忍法帖』(03年)
『鋼鉄番長』(10年/福岡・嘉穂劇場にて収録)

■「ゲキ×シネ」作品
『薔薇とサムライ』
『SHIROH』
『蛮幽鬼』
『ZIPANG PUNK~五右衛門ロックⅢ』
『メタルマクベス』

★ ご注意 ★
※「ネタもの」シリーズ3作品は、上映用に収録されたものではないため、お見苦しい点・お聞き苦しい点がございます。また当時の時事ネタ等を多く含みますが、そのあたりも含めてお楽しみ下さい!
※『轟天2』と『レッツゴー!忍法帖』は、DVDパッケージ映像と同様のものとなります。
※『鋼鉄番長』は福岡公演(2010年12月嘉穂劇場)の模様を記録用として収録したものになります。東京公演の途中で怪我による降板のため、橋本じゅんが演じた【兜鋼鉄】役は三宅弘城、池田成志が演じた【井尻亀吉】は河野まさとが、また河野まさとが演じた【与ひょう】は【ちから太郎】として西川瑞が演じております。

☆ 詳細は → http://www.vi-shinkansen.co.jp/35thAnv/douga/

来場者プレゼント

「大☆新感線博」と「新感線動画まつり」両イベントにご来場頂き、新感線をまるっと楽しんで頂いたお客様には、お祭り参加賞として、【特製缶バッジ(2個セット)】を先着1,000名様限定でプレゼントします!

★★★缶バッジのプレゼントは終了いたしました★★★

特製缶バッジ

特製缶バッジ 特製缶バッジ

【劇団☆新感線35周年ロゴ】と【LINEスタンプのイラスト(全40種)】を用いた超プレミア缶バッジ!それぞれを1個ずつ、2個1セットにした特製品です。
※ LINEスタンプのデザインは全40種のため、缶バッジのセットも40パターンあり!
どのキャラクターが当たるかはその時のお楽しみ!

プレゼント受取方法

「大☆新感線博」のチケット半券1枚と、「新感線動画まつり」の日時座席指定券の半券1枚の<1セット>を、両会場 (パルコミュージアム or シネクイント) の窓口いずれかにご提示ください。
半券確認の上、【特製缶バッジ(2個セット)】をプレゼントします。

ぜひ両イベントに参加して、缶バッジをゲットして下さい!

■プレゼントお渡し期間  ★★★缶バッジのプレゼントは終了いたしました★★★
パルコミュージアム 9/11(金)10:00~
シネクイント 9/12(土)10:00~

※『新感線動画まつり』の半券は、鑑賞前のチケットのご提示でもプレゼントをお受け取りいただけます。
 オンラインで購入いただいたチケットは、9/9(水)10:00~シネクイントにてお引取可能です。
※先着数量限定のため、缶バッジがなくなり次第終了。



劇団☆新感線 GEKIDAN☆SHINKANSEN
1980年11月、大阪芸術大学舞台芸術学科の四回生を中心にしたメンバー(こぐれ修、いのうえひでのり等)で、つかこうへい作品『熱海殺人事件』にて旗揚げ。つか作品のコピー劇団として人気爆発、関西学生演劇ブームの中心的存在となった。演劇のジャンルはその後オリジナル路線に変更。お笑い、ロック、活劇がふんだんに詰まったエンタテインメントを極めていく。現在では、〈いのうえ歌舞伎〉シリーズ、〈新感線Rシリーズ〉、〈ネタものシリーズ〉に細分化されており、その独特の個性は "新感線イズム"として確立。劇団☆新感線はエンターテインメントの中のジャンルのひとつとして語られるようになった。俳優が出演したい劇団として定評があることから、毎作における豪華な客演の俳優陣も見どころである。2015年、劇団☆新感線は35周年を迎える。
http://www.vi-shinkansen.co.jp

Twitterを使用する場合は、こちらの「ツイートする」ボタンをご使用ください。
(ハッシュタグ #PARCOART)

Facebookを使用する場合は、下記「コメントする」より、コメントをお寄せください。

pageTop

渋谷パルコの一時休業に伴い、
PARCO MUSEUM、PARCO GALLERY X、THE GUEST cafe&dinerは
2016年8月7日をもって渋谷での営業を終了しました。

PARCO MUSEUM、THE GUEST cafe&dinerは
2016年9月1日より池袋パルコ本館7Fに移転オープンします。

THE GUEST cafe&dinerの公式webサイトはこちら