OTHER SPACES

竹内涼真写真展
unreleased
–photo by Akinori Ito-

写真集『Ryoma Takeuchi』のアナザーバージョンとして、
未収録カットのみで構成された自身初となる写真展
『unreleased』 (アンリリースド)。

カンボジアで撮影された46,000枚もの
カットから厳選された写真と共に、
現場の雰囲気が垣間見える動画も展示。

男性として俳優として大きく飛躍した
竹内涼真の「今」の姿を全方位から体感する写真展。

会 場
札幌パルコ 本館7F スペース7 
北海道札幌市中央区南1条西3-3
期 間
2018/08/31 (金) -2018/09/17 (月) 
10:00~20:00(土曜日のみ20:30まで)
入場料
一般600円 学生400円 小学生以下無料 
※写真が異なる4種のチケットデザイン ※デザインは選べません
※PARCOカード割引対象外(クラスS会員含む)
主 催
PARCO
協力
ホリプロ、マガジンハウス、東京リスマチック、studioBOWL
写真
伊藤彰紀
会場デザイン
村山圭
宣伝デザイン
宣伝デザイン
企画制作
PARCO、ホリプロ

展示内容のご案内

カメラマン伊藤彰紀氏が撮り下した、竹内涼真の1年ぶりとなる最新写真集『Ryoma Takeuchi』(マガジンハウス/7月12日発売)。すでに大きな話題を呼んでいるこの写真集のアナザーバージョンとして、未収録カットのみで構成された本写真展「unreleased」は、自身にとっても初の写真展となります。

ロケの舞台となったカンボジアの地で、撮影された46,000枚もの
カットから厳選された写真と共に、現場の雰囲気が垣間見える
動画も公開します。

「今はこれ以上の自分をどうやって出せばいいかわからない」
と竹内本人が言い切るほど、すべてを出しつくし、集中して臨んだ写真の数々は、
24歳から25歳の1年間でひとりの男性としても俳優としても大きく
飛躍した竹内涼真の「今」の姿が全方位から切り取られています。

また、写真展会場では、会場限定カバーがついた写真集を含む、
竹内涼真自身初めてのオリジナルグッズも販売予定しています。

・写真集『Ryoma Takeuchi』展覧会場限定カバー付写真集を会場限定販売
・竹内涼真 限定オリジナルグッズ

展覧会場限定カバー(左)通常版カバー(右) 展覧会場限定カバー(左)通常版カバー(右) 竹内涼真 限定オリジナルグッズ 竹内涼真 限定オリジナルグッズ

最新写真集『Ryoma Takeuchi』(マガジンハウス)の
限定カバーの写真集を展覧会場限定で販売します。

仕様:A4判、128ページ 定価2,700円(税込)
発行:マガジンハウス

その他、竹内涼真初となるオリジナルグッズも展覧会場にて、
販売致します。

※画像はイメージです

竹内涼真プロフィール

1993年4月26日生まれ。東京都出身。
2013年、芸能界デビュー。主な出演作に『仮面ライダードライブ』、連続テレビ小説『ひよっこ』、ドラマ『過保護のカホコ』『陸王』『ブラックペアン』、映画『青空エール』『帝一の國』など多数。
『帝一の國』では、第41回日本アカデミー賞 新人俳優賞、第30回日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞新人賞を受賞。2018年、エランドール新人賞を受賞。主演を務める映画『センセイ君主』が8月1日公開。

Twitterを使用する場合は、こちらの「ツイートする」ボタンをご使用ください。
(ハッシュタグ #PARCOART)

Facebookを使用する場合は、下記「コメントする」より、コメントをお寄せください。

pageTop